タグ別アーカイブ: イヤフォン

今度こそ運命のイヤフォンであるように

標準

決してイヤフォンコレクターではない。

iphone用のバッテリーだとか、Bluetooth機器だとか、アップル製品だとか、持っているのに更に買っているのは認める。

コレクターではないが、それぞれの良さを活用したいと、購入する。

同じようにイヤフォンも相当数買っている。今回もボーズの新製品を買った。

でも、名誉にかけても、イヤフォンを買いたい訳ではない。

私の耳の形が変なのである。どのイヤフォンも合わない。

インナーイヤー型のものもS、M、Lどのタイプでも少しの振動で落ちてしまう。

イヤーフック型は引っ掛ける部分とイヤフォンとの距離が長過ぎて耳にピッタリはまらない。

イヤーハンガー型のものもずれ落ちこそしないが、ぴったり耳の穴に収まらないので、大音量にしなければちょうど良くないし、そもそも密閉されないので電車のしつこい車掌さんのアナウンスとかのせいで、案配が悪い。ノイズキャンセラー以前の問題である。

で、このしくみならOKかもしれないという商品が出ると、買ってしまう。

続きを読む

広告

また 買ってしまった

標準

いったい、いくつBluetoothイヤフォンを持っているのだろうかと自分でも思う。

モトローラのネックハング型の奴だの、イヤーパッド型だの、カナル型だの、骨伝導だの、ノイズキャンセラー付きだのと、多分10個はくだらないと思います。

そして、4月9日に発売になったJabraのClipperを予約までして購入してしまったのです。

今使っている奴が気に入っていない訳ではないんですけどね。

自分の耳と耳の穴が普通の人より小さいようで、なかなかピッタリのものが見つからず、Bluetoothを買うときにも、イヤフォン部分と通信部分が別々のを買うようにしています。

また、音楽と電話と両方出来る(ハンズフリープロトコルとオーディオ様のプロトコルの両方に対応していてマイク機能があり、切り替えられるもの)ものは多いのですが、電話機能の場合は片耳だけというものも少なくありません。

しかし、人間とは不思議な物で、同じ音質の電話の音でも、なんだか両耳で聞くと音質がすごく良くなった気がします。それも購入の条件に入っています。

今回のJabra Clipper購入の理由(自分への言い訳?)はスマートさと使っていない時のコンパクトさです。

音質、音切れはBluetooth2.1+EDR+SCOというスペックでしか買う前は解らないのでギャンブルみたいな所もありますが、まあ今のところ問題無いレベルです。

また、次の新製品が出たらまた買っちゃうと思いますが、とりあえず満足です。