That easy

標準

IMG_4033.JPG (2)

Squareというiphoneを使って簡単にクレジットカード決済が出来るものがローソンで980円で買えるというので早速買ってみました。

iphoneを使ってお買い物をする人の為のものだとばっかり思っていたのですが、買ってみて解ったのは(買う前にSquareのホームページをちゃんと見れば解ったと思うのですが、なにしろ先入観があったもので…) これは売る人の為の、言ってみればiphoneをレジ代わりにするものだということがわかりました。

インターネットで商品を販売する時の代行決済とは違って、対面販売でクレジットカード支払いを受け付けることが出来るようになるもののようです。

通常こういう商取引の場合は Merchant(お店)、Financial Institute(FI:金融機関)、Consumer (購入者)の3者間でのやりとりで、Square社はFI、Squareリーダーを買って使う人はMerchant ということになります。

従来であればMerchant登録をするためにはそれなりの事業体である程度の審査を通らないといけなかったと思うのですが、このSquareはなんといってもローソンで買えちゃうわけですから、例えばフリマとかガレージセールスで何かを売る個人でもMerchantに簡単になれて、クレジットカードでの支払いを受け付けられるというしくみのようです。

で、早速ローソンに行って購入してみたわけです。

iTunesカードとか、スマートフォン用の充電器を売っている棚の辺にあるのかなと思って行ったのですが、そこには見当たらず、店員に聞いてみたら、裏から出してきました。

で、あっさり980円で購入して、家に帰って無料のiphoneアプリをダウンロード。

アカウント登録をして、自分の銀行口座を登録するだけですべて終わり。

本当に10分くらいの時間でした。

私の登録した日は日曜日だったのですが、翌日の月曜日にはすでに銀行口座の確認終了の連絡がSquareから届き、更に、振込みテストの為に1円がSquareから振り込まれており、これで、代行決済がちゃんと出来る環境が整ったわけです。

後は、誰かに何かを売って、その支払いをiphoneとSquareカードリーダを使って受け付けるだけ。

支払い手続きも、まずiphoneアプリに金額を入力し(あらかじめ商品マスターみたいのを登録しておけば、そこから選ぶだけです)、カードをスワィプし、購入者にiphoneのタッチスクリーンを使って手書きサインをししてもらって(この部分は省略化)おしまい。

レシートは手書きサインも付いた形で電子メールかSMSで購入者に送付されます。

That easy です。

ためしに自分のカードでダミーで1000円購入してみたら、あっさり出来て、すぐに領収メールが送られてきました。

IMG_6326

残念ながら現在受け付けられるカードはVisaとMasterだけ。

飲み屋でまとめて支払って、メンバーからの割り勘をこれで受け付けるという使い方も出来るわけですが、手数料が3.75%取られるので、まあ、あまりそういう使い方はしないでしょうね。

消費税をどうするのか、とか考えないといけないことはあるのだと思いますが、簡単に個人が物やサービスを売るのにクレジットカードで受け付けられる時代になったわけですね。

これで、ホコリをかぶっている元新製品、販売してみようかな。

ちなみに、購入したSquareカードリーダーにクーポン番号がついていて、それをインターネットで登録するとすぐに1000円が送付されてきます。本来はSquareカードリーダーは無料で配布するものなのでしょうね。

という事で、登録した時点でローソンに980円払ってSquareから1001円もらったので、21円儲かっちゃいました。

くわしい設定、利用紹介はいろいろとブログで書かれているようなのでそちらを参照していただければと思います。

たとえばhttp://column.susumuwork.com/?p=150

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中