タグ別アーカイブ: apple

噂の間が楽しいのです

標準

Appleの新製品リリース時期になるといろいろな憶測が飛び交う。

超秘密主義のAppleは自分で工場を持たないで生産を行うが、その生産委託工場、資材調達先などにも徹底的な機密保持を要請しているようで、発表の日程も1週間ほど前にプレスに届く招待状をもってしかわからないし、その内容は発表の時までヒントのようなキャッチフレーズの以外には全く明かされない。

それはそれでまた面白いらしく、各メディア、ブロガーなどがこぞって憶測を記事にする。iphoneのアクセサリーメーカーなども、(本当は正確な情報など解っていないのに)ニュースバリュー目的で自分たちが想定するまだ見ぬ新製品対応のケースなどのアクセサリーを発表したりする。

続きを読む

広告

Technology x Liberal Arts また登場しました

標準

昨晩(日本時間の)行われたAppleのiPad2のプレスカンファレンスがApple keynoteのPodcastに早くもアップされていたので、早速見てみた。

AppleもさすがにAndroidをベースにした物量攻勢に危機感を感じたのか、休養中のSteve Jobsをプレゼンターに出し、iPad発売からわずか9ヶ月という短いサイクルでiPad 2Gを出すというたたみ込みに近い作戦に出たのだと思う。本来なら一年以上は今のiPadで引っ張れるし、かつ、Steve JobsがいなくてもAppleは変わらないというメッセージのプレゼンをしたいのじゃなかったのかなと思う。

プレゼンテーションのスタイルは初代iPadの時とほぼ同じ。

うれしかったのは、最後に 前回にも出した冒頭のTechnology X Liberal Artsの話しをした事。

続きを読む

Jobsの仕事は「ノーと言う事」だと思う

標準

Appleの快進撃が続いているせいで、Appleの強さやSteve Jobsについての本や特集記事が沢山出ている。

私としてはAppleやJobsが世間に認められてうれしい半面、「今頃気が付いたか」という気持ちもある。

書かれている事は大体知っている事だろうからあえてジャイアンツの勝った日にスポーツニュースを全部見て翌朝スポーツ新聞を全部買うみたいな事はしない。

でも、きっと中には私の気が付いていない良さや事実が入っているのかなともちょっと思う。

Appleの強さはハードとソフト(これらの話の中では「ソフト」という言葉の中にコンテンツやサービスのしくみなども含んでいる事が多い)を両方作っている事だという意見を多く聞く。

確かにそうだろうと思うが、ちょっと順番が違うような気がする。

続きを読む

Apple TV 2nd gen 届いちゃいました

標準

日本では発売の予定が無いし、そもそも、映画とかテレビ番組などの供給体制が日本では何の話題にも出てこないので、9月に発表された時には関係無いやと思っていたのですが、 The Art of Marr’sさんやおかゆMacBookさんのブログを見て、あっ 日本からでも買えるし、使えるんだと解り、思わず注文してしまいました。なんてったって、たったの99ドルですから。

そして昨日めでたく到着。

おそらく発売から少し経っているせいか、品薄感も無いようで、注文から1週間でアメリカから家に届いちゃいました。

続きを読む

どういう会議をしているのか気になります

標準

やっと週末になったのでゆっくりと10月20日のアップルのプレスカンファレンスの1時間半のビデオを見ることができた。

アップルのサイトのトップページにストリーミングのリンクがあるし、Podcastをやられている方は、Apple Keynotesというタイトルで入手出来るので是非ご覧になってはと思う。

今回の発表は Back to macというタイトルで

iLife 11(新しいバージョンのマルチメディアツールスイート)

facetime for mac beta(iphone4で出来る様になったビデオ電話のMac版)

Mac OSX Lion(次期バージョンのMac OS)のSneak peak

そして、お決まりの One more thing でMac Book Airの新しいモデル。

最近iphone関係のプレスカンファレンスが多かったので発表即発売というAppleらしいパターンは少なかったが、今回はMac OSX Lionをのぞいては、久々の ”Available Today” でした。

続きを読む

境界線を知りたがること自体が…

標準

先般 アップルからiphone向けのアップストアの審査基準のガイドラインが公表されている。

adobeとのflash問題など騒ぎの後での審査基準緩和なので、結構アチコチで記事になったり、ブログで色々な意見が出ている。

個人的にはいろいろ意見はあるが、このガイドラインで心に引っかかった部分がある。

イントロダクションの途中あたりにある部分で、原文は

We will reject Apps for any content or behavior that we believe is over the line. What line, you ask? Well, as a Supreme Court Justice once said, “I’ll know it when I see it”. And we think that you will also know it when you cross it.

である。

続きを読む

Magic Trackpad けっこう使いやすいです

標準

Appleより先日発売されたMagic Trackpadを早速注文したら2日で届きました。

添付のマニュアルにはMacOSX 10.6.4以上に上げれば良い様な事が書いてありましたが、私のiMacはすでに10.6.4なのに環境設定にトラックパッドは出てきません。

ブログなどチェックして、アップルサポートサイトよりソフトウェアをインストールすれば良いことがわかったので早速インストール。

後は指定に従って接続するだけ。

デザインがBluetoothキーボードと同じでサイズも併せてあるので、横に並べるとかなりいい感じ。

続きを読む